愚写楽楽亭

アクセスカウンタ

zoom RSS 無縁社会。重いですね。

<<   作成日時 : 2010/01/31 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今晩、NHKスペシャル「無縁社会〜“無縁死”3万2千人の衝撃〜」を見ました。

離婚、定年退職、生涯未婚などの理由で社会から無縁となり、誰にも知られずに死んでいき、引き取り手もなく無縁墓地に埋葬される人々の話です。3万2千人もいるそうです。

考えさせられましたね…。

しかも、地方の話でなく、みんな都市部の話で、テレビで紹介された事例は、仕事一辺倒で家庭を顧みずに働いてきた男性が、得たものは熟年離婚、そして定年。それが社会との無縁の始まりで、孤独がいやで有料老人ホームに入所している。

部屋では、会社人だったときの写真を見ながら、華々しい時を思い出して日々を送っているというナレーションと、その姿がなんともやるせない、寂しさを感じさせましたね。

また、両親の墓参りのときのインタビューで、家族団欒がほしかったといって涙を流している姿も印象的でした。

どうです、ずいぶんと身近な話ではありませんか。

このような社会になってしまったのは、何が原因なのでしょうか。
核家族化、都市部の住民が持つ虚像としての裕福への憧れ、派遣などの不安定な雇用等々、現代社会のひずみが、その人たちを取り込んでしまったのでしょうか。

小生もいつかは死ぬときが来ます。今は家族がいますが、そのときは果たして一人で迎えるのか、それとも家族が見守ってくれるのか。

日ごろの行いなのでしょうかね。

明日から仕事だというのに、結構重いドキュメンタリーでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無縁社会。重いですね。 愚写楽楽亭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる